本文へスキップ

 「語学」は、耳から!!

TEL. 03-5646-5324

info@gaigo.co.jp

49 医学・薬学
(掲載のDVDタイトルは、学校・会社・図書館等向けの著作権許諾承認済商品です。個人のお客様には販売できません。)

特集: 肥満大国の作り方

  • 規  格: DVD(英語音声/英語字幕表示機能付版)全3巻 英文チャプタガイド付
  • 制  作: 2011年~2012年制作
  • 本体価格: 3作品一括ご採用特別割引セット特価 100,000円 分売各巻 38,000円
  • 注文番号: GLH-017

米国連邦機関による肥満症の報告を取り上げた「肥満大国アメリカ 最新レポート 2009」に、大手企業の横暴ぶりを告発する「アンダーハンド・タクティクス・シリーズ」から「糖分過剰摂取: 業界の利益優先が生む健康への懸念」と「製薬会社の陰謀: 新疾患創出が生む利益と副作用の悲劇」の2作品をバンドルして3作品一括ご採用特別割引セット特価設定。

肥満大国アメリカ 最新レポート 2009

Obesity in America: A National Crisis

肥満大国の作り方 01感染症対策などで70年近い歴史を持つ連邦機関「疾病予防管理センターCDC」が発表する統計やガイドラインは米国のみならず世界が注目する。先進各国共通の課題となった成人病・生活習慣病の一つとも言える肥満症について2009年までの統計による報告と今後の予想は国家危機とも言える内容だ。
第一部: 現状
第二部: 原因
第三部: 予想
第四部: 対策
子供から高齢者まで、家庭・学校・職場の別なく必見の啓発用教材です。
2011年作品 155分

アンダーハンドタクティクス
糖分過剰摂取: 業界の利益優先が生む健康への懸念

Sugar Overload: Corporate Profits vs. Public Health

肥満大国の作り方 02市販されている食品に不必要なまでに糖分が含まれていることはあまり知られていないが事実である。砂糖には中毒性があり、肥満の要因でもあるが、食品業界はこうした消費者にとって歓迎できない事実が拡散しないよう躍起となっている。平均的アメリカ人は、毎日ティースプーン22杯分の糖分を摂取している。だがその8割はキャンディや砂糖菓子ではなく通常の食品、朝食シリアルやヨーグルトなどに潜んでいる。糖分の過剰摂取は明らかであり、肥満や糖尿病との関わりも否定できない。だがこうした過剰摂取が公衆衛生に与えている弊害が声高に現れないのは、政府相手に業界が密かに行っているロビー活動と、監督すべき官庁組織へ企業からの天下り人事が功を奏しているからだ。
2012年作品 56分

アンダーハンドタクティクス
肥満大国の作り方 03製薬会社の陰謀: 新疾患創出利益と副作用の悲劇

Disease Branding: Selling Sickness to the Public

現代の製薬会社は新しい“病”を大衆に認知させその対処薬を販売することで利益を上げている。だが利益を追求するあまり、新薬の危険な副作用を過小視している事実も存在する。そうした実例をメタボリック・シンドロームと骨粗鬆症のケースで紹介する。利益主義の企業、製薬会社をスポンサーとする研究者、企業の臨床結果を精査しない監督組織のツケを払うのは利用者なのだろうか?
2012年作品 56分




【関連商品情報】

  • GLH-015 ドラッグ: 飾らない事実 大学生のための依存性薬物学入門
    2009年作品|全5巻|本体価格: 100,000円|
    ⇒ 詳細はこちら(別ウィンドウ or タブで開きます)
  • GLH-016 薬物と脳 麻薬発達史
    2005年作品|全5巻|本体価格: 180,000円|販売終了
    ⇒ 詳細はこちら(別ウィンドウ or タブで開きます)
  • GLH-018 薬理学・麻薬・薬学と社会 投薬療法などを巡る
    2003~2014の六作品|全6巻|本体価格: 185,000円|販売終了
    ⇒ 詳細はこちら(別ウィンドウ or タブで開きます)
  • GLH-019 ヘルスケアを仕事にする
    2007~2008年作品|全9巻|本体価格: 180,000円|
    ⇒ 詳細はこちら(別ウィンドウ or タブで開きます)


ご注文について
本DVDは、学校・会社・図書館等で問題なく利用できる著作権許諾承認済商品です。個人のお客様には販売できません。
このため、ご利用者(ご購入者)、ならびにご利用場所について、ご注文時に確認させて頂きます。
ご注文は、お客様(ご選定の先生または事務ご担当者様)から、直接、弊社にメール・電話・FAXでご連絡をお願いたします。

  メール: info@gaigo.co.jp  TEL: 03-5646-5324  FAX: 03-5646-5325 ⇒ FAX注文票はこちら