本文へスキップ

 「語学」は、耳から!!

TEL. 03-5646-5324

info@gaigo.co.jp

07 ジャーナリズム・マスコミ
(掲載のDVDタイトルは、学校・会社・図書館等向けの著作権許諾承認済商品です。個人のお客様には販売できません。)

マスメディア研究(全3巻) 英語版

Media Interrupted: The Dissection of Media in American Culture

  • 規  格: DVD(英語音声/英語字幕表示機能付)全3巻(各巻25分)
          英文チャプタガイド付
  • 制  作: 2001年作品 2014年12月発売 日本国内新発売
  • 本体価格: 3巻一括特別セット価格 54,000円 分売各巻 20,000円
  • 注文番号: GLJ-008
現代アメリカにおけるマスメディアの影響力を探る。マスメディアが消費者に届けている情報は世論形成に影響を与え、広告の新たな手法により消費行動を左右し、男らしさ・女らしさという性のステレオタイプを作り上げている。

第1巻: 世論形成とマスメディア

Why We Do What We Do

マスメディア発達の歴史をふまえ、この巻は新聞・雑誌など従来の印刷メディア、TV、ラジオなどの放送業界、そして、最新のマスメディアと言えるインターネットまで、メディアが発信する情報が個人の考えや行動、ひいては世論形成に与える影響を学ぶ。

第2巻: 広告の力

Why We Buy What We Buy

消費文化のなかの現代人は「モノを買う」ように日々プレッシャーを受けている。それはマスメディアから絶え間なく流される広告によるところが大きい。「新しいモノ」、「欲しいモノ」や「必要なモノ」・・・、消費者の財布を開かせる広告のテクニックを探る。

第3巻: 男性的・女性的というステレオタイプ

Sexual Stereotypes

マスメディアが伝える情報のなかには多くのステレオタイプが紛れ込んでいる。男らしさ、女らしさ、などの女性、男性、同性愛の人々に貼られたステレオタイプを分析する。社会的偏見の多くはこのようなステレオタイプから生まれ育つものであることを学ぶ。