本文へスキップ

 「語学」は、耳から!!

TEL. 03-5646-5324

info@gaigo.co.jp

14 心理学 / 15 倫理学 / 16 宗教 / 30 社会科学 / 31 政治・法律
(掲載のDVDタイトルは、学校・会社・図書館等向けの著作権許諾承認済商品です。個人のお客様には販売できません。)

英国アカデミー賞テレビ部門ノンフィクション・シリーズ賞受賞作の第2弾 2017年4月新発売

BBC 生と死刑のはざまで 2

Life And Death Row Series 2

  • 規  格: DVD(英語音声/英語・日本語字幕版) 全3巻(各巻50分)
  • 制  作: BBC 2016年 / 日本語字幕版制作・発行 丸善出版株式会社 2017年
  • 本体価格: 3巻セット 120,000円 分売各巻 40,000円
  • 注文番号: MP-1704

日本語字幕監修:一橋大学 大学院法学研究科 本庄 武 教授

印刷用PDFファイルはこちらから(1270KB/別ウィンドウで開きます)

●映像中、一部に過激な映像が使用されていますが、オリジナリティーを尊重し、そのまま収録されております。教育用上映の際は各自ご配慮ください。


米国の死刑にかかわる人々の心情を繊細に映し出したBBCドキュメンタリーシリーズの第2弾。
米国では多くの州で死刑を最も重い刑罰としているが、世論は揺れている。
第2シリーズでは、陪審員の葛藤や、早期の死刑執行を望む被告人とその周囲の人々、被告人二人の供述がかみ合わない事件での裁判の攻防などを密着取材し、緊迫した映像で伝える。

監修のことば 本庄 武(一橋大学 大学院法学研究科 教授)

 死刑囚やその家族、被害者遺族など死刑をめぐる様々な人の思いを赤裸々に描く本シリーズであるが、シリーズ2ではシリーズ1で描かれたのとはまた異なる思いが描かれている。
 死刑を選択すべきか否かに悩む陪審員の思い、死刑判決を受けたことは不当だと考えつつも執行されることを望む死刑囚の思い、どちらが首謀者かを争う共犯者たちと死刑判決を獲得したい検察官の思い。
 死刑を持つ国に住むわれわれは、死刑制度がこうした様々な苦悩を引き起こしていることを知る必要があるのではないだろうか。

第1巻 量刑

Punishment

私たち陪審がひとりの人間の生死を決めるのです。

2013年4月、オハイオ州の18歳の少年がガールフレンドの両親を大型ハンマーで殴り殺すという残忍な事件が起こる。起訴から約1年後に陪審裁判が開始され、現場の証拠や被告人の動機に加えて、精神障害、家庭環境も判断材料に、被告の運命が決められる。陪審員たちは、事件の悪質さ・凄惨さと被告人の生育環境の悲惨さ、被告人の精神障害が事件に影響した可能性との間で思い悩む。死刑判決が想定される陪審裁判での被害者の遺族や被告人の思い、陪審員の葛藤を深く静かに追う。
(50分)

第2巻 執行願望

Execution

自分が死ぬことが遺族の望みだ。

2009年3月テキサス州で、ダニエル・ロペスが警察官をひき殺し、21歳で死刑判決を受ける。彼は過失だと主張しつつも、自ら極刑を受け入れ上訴せず早期執行を5年間せかし続けるという異例の行動をとる。ダニエルの母親や元妻は上訴するよう彼に求め、被害者の遺族は死刑執行を強く望んでいる。弁護人は彼の自殺歴や犯罪歴、幼少期の虐待などから、死刑の自殺目的の利用を疑う。裁判官は、望んだ人生でなくても生きる方法はあると諭すが、彼は聞き入れない。彼の希望通り早期に執行されてしまうのか? もしくは周囲が彼の気持ちを変えきせ極刑が回避されるのか?
(50分)

第3巻 真実

Truth

どの話が本当か 見極めなければならない

2014年1月、オハイオ州で18歳の少年が自宅で21か所も刺され、遺体が山中に遺棄される残忍な事件が起こった。彼の友人二人が起訴されるが、二人の供述内容が異なり事件の真相が全く見えてこない。いかに自分の責任を逃れ相手に罪を着せるか。二人は互いに相手の供述を壁越しに聞き、戦略的に供述しているようにも見える。供述や残された証拠から、二人とも事件に関与していることは断定され、首謀者の断定とその行動に焦点が絞られ死刑裁判が進められる。
(50分)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

【関連商品】

BBC 生と死刑のはざまで

LIFE AND DEATH ROW


日本語字幕監修: 一橋大学大学院法学研究科 本庄 武 教授


米国で死刑に様々な形で直面した人々の心情を繊細に映し出したかつてないドキュメンタリー。
米国では多くの州で死刑を最も重い刑罰としているが、世論は揺れている。このシリーズでは死刑の各案件を密着取材やインタビューで追った。死刑囚の訴え、死刑囚の家族や被害者、その遺族の心情、陪審員への重圧、弁護人・検察官の行動、死刑制度講座(Death Penalty Clinic)の活動、死刑執行時の報道などを緊迫した映像で伝える。
各巻1~2つのケースを取り上げて密着し、刑罰とは、極刑とは、正義とは何かを視聴者に問う。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

いのちと死を考える タイトル選集

・ いのちと死の授業
・ 終わりのない生命(いのち)の物語
・ 死に寄りそって
・ BBC 終末期に向き合う ~5人のラスト・サマー~
・ BBC 生と死刑のはざまで
・ BBC 生と死刑のはざまで 2
・ BBC 生と死の境
・ 十代の蹉跌「誘惑」に負けないライフスキルを学ぶ
・ 十代の蹉跌「いじめと嫌がらせ」に負けない強さと人格形成
 ⇒ 詳しくはこちらを(別ウィンドウが開きます)


ご注文について
本DVDは、学校・会社・図書館等で問題なく利用できる著作権許諾承認済商品です。個人のお客様には販売できません。
このため、ご利用者(ご購入者)、ならびにご利用場所について、ご注文時に確認させて頂きます。
ご注文は、お客様(ご選定の先生または事務ご担当者様)から、直接、弊社にメール・電話・FAXでご連絡をお願いたします。

  メール: info@gaigo.co.jp  TEL: 03-5646-5324  FAX: 03-5646-5325 ⇒ FAX注文票はこちら